チャトレと会うのは決して難しいことでは無い!

ライブチャットを日常的に利用している男性ユーザーなら誰もが「願望」として持っていること・・・

その願望とは、お気に入りのチャトレさんとリアルで会ってみたい!

お気に入りチャトレと会う方法生粋のライブチャットマニアの男性なら誰もが頭の中で思い描いたことがありますよね(笑)

スマホやPCの目の前でお気に入りのチャトレちゃんが生オナニーを見せてくれたりバーチャルセックスを楽しんでいる訳ですから、自然と「この子と会ってエッチしたい」と考えてしまいますよね(笑)

しかし・・・実際にライブチャットでお気に入りのチャトレをセフレ化したという男性はまだまだ少ないのが現状だと言えるでしょう。

やはり、ライブチャットというのは番組のコンセプト上、チャットレディーの女性は男性ユーザーの前でエッチな行為を演じて性的に満足させるという流れが当たり前となっています。

女性側は決まったエロ行為をしてお小遣いを稼ぐ。男性側も女性が脱いだりオナニーする様子をエロ動画を見るような感覚でオカズとして利用して満足して終わる・・・

結果的に、男性側は射精してスッキリしてしまいますから、ライブチャットを出会いを楽しむ場としては相応しくないと考えている男性が多いとなっているのです。

しかしですよ!?

私はお気に入りのチャットレディーを口説いてセフレ化した経験が何度もありますし、私の知り合いのヘビーユーザーさんの多くがお気に入りのチャトレと実際に会ってエッチしたという経験を持っています。

実は、ライブチャットで「チャトレ女性と会う」という行為は決して難しいことでは無いのです!

男性側が少し意識を変えるだけで、お気に入りのチャットレディーと会うことは十分い可能である!これが私の考え方です。

では、どのように意識を変えれば良いのか!?

簡単です!!

お気に入りのチャトレちゃんを「リアルな女」として扱ってあげる事です!

相手はストリッパーでもAV女優でもありません!

ごく普通の女の子として見てあげる!

そして、リアル社会で女性を口説くように頑張ってお気に入りのチャトレを口説くようにする。

実は、このように接すればチャットレディーと会うのは決して難しいことでは無いんですよね。

つまり、多くの男性はライブチャットという番組コンセプトに洗脳されているだけなんですよ!チャトレという呼び方をしてどこか女優やアイドルのように扱っている部分がありますが、実態は街中を歩いている普通の女の子なんですよね。

チャトレ側からしてみると、そのような扱われ方には違和感しか感じないという事になり、結果的にファンの男性とはリアルでは関わるつもりはないという判断となってしまうのです。

もし、気になっているチャトレて遠回しに口説いているけど結果が出ないと悩んでいる方がいましたら、是非とも相手の女性を「チャトレ」と扱わずに「普通の女性」として接してみて下さい!

たったこれだけで、女性の態度が激変する可能性がありますからね。

出会い系ライブチャットの時代が到来している!?

最近のライブチャット業界に動きがありました。

それはスマホに対応した新感覚の出会い系+ライブチャット的な番組が続々オープンしているという動きです。

具体的にはEAZY、人妻TSUBAKI、おチャベリという3つの出会い要素を含んだビデオ通話可能な出会いアプリ。

これらのアプリは今までにないコンセプトのHコミュニティーだと私は感じています。まず、女性達との通信手段の豊富さが今までとは大きく異なります。

従来のライブチャット機能に加えてLINEやカカオトークと同じようなリアルタイムチャットの仕組みが備わっていますし、ビデオ通話(ライブチャット)以外にも音声通話によるツーショットトークが楽しめる点が新しいのです。

多彩なコミュみけーション手段は男性ユーザーにとって幅広い目的やチャンスを与えてくれます。LINE風のチャットでしたら従来からの出会いの定番である出会い系感覚で女性を口説けますし、リアルタイムなチャットですので出会いのタイミングを逃しません。

また、音声通話でしたらテレクラやツーショットダイヤルのような直接相手と会話して出会いをマッチングすることも可能ですし、ムラムラしている場合であればテレフォンセックスを楽しむなんて発想も生まれてきます。

最近はLINEやカカオなどの無料通話アプリの定番化によりテレフォンセックスを普通に楽しむ女性が増えて来ていますのでテレセ目的でこれらの出会いアプリを利用するのも逆にオススメできます。

そしてビデオ通話でしたら当サイトのメインテーマでもあるライブチャットが思いきり楽しみます。女性達の殆どがエッチな願望で利用しているアプリばかりですので脱ぎやオナニーの方も非常に本格的ですからね。

私はEAZY、人妻TSUBAKI、おチャベリは今後のライブチャット業界を大きく変える人気となる予感が今からしています。既に女性ユーザーも急激に増えてきていますし、今までのライブチャットとは大きく女性の質も異なりますので、新しいライブチャット番組という見方もできるのでは?と考えています。

出会いも抜きもチャットも楽しめる出会いアプリの数々。これらのスマホライブコミュニティーから目が離せません!

出会いアプリやLINEだってライブチャットに近い使い方が出来る

今回は出会い系アプリや掲示板などの有効利用についてお話したい。文字通り出会い系と言うくらいだから男性ユーザーはサイト内で女の子を探してとにかく出会う為に必死に口説く。更にセフレ探しや割り切りでの出会いなんて出会いを求める人もいるだろう。

しかし、私は出会い系も使い方によってはライブチャット的な利用が出来ると思っている。だって出会い系なんてのは女の子との出会いのきっかけを作るだけのツールなのだから。

SkypeのID交換を出会い系や掲示板で知合った女の子としてみてはどうだろう?お互いにSkypeIDであれば個人情報にもそこまで気を使わないし交換しやすいと思う。そしてSkypeにマイクとカメラを繋いでパソコンで利用すれば気軽に相手とライブチャット同様の使い方が出来る筈だ。

まあ通常のライブチャットでもこの様な使い方は出来るがパフォーマー以外の女の子とライブチャット出来ると言うメリットはなかなかレアなケースではないだろうか?

この様にコミュニケーションツールを色々利用してお互いに組み合わせて使えば、実に多彩なチャットや出会いが楽しめる状況があると感じている。情報強者になれば出会いやセフレも増える。これが最近の出会いコミュニケーションの流れなんだと思う。

情報強者になって女の子と気軽にチャットしたり脱がせてオナニーさせたり!更に気に入ったら出会ってセフレにしてしまう!なんて単体のコミュニケーション利用より桁違いに効率的な使い方が出来るのである。

LINEアプリなんてのは今やスマホユーザーの日本国民全員が利用していると言っても過言ではないモンスターアプリである。このLINEで女の子とのきっかけを作ってからSkypeIDなどを利用すれば、どんな子も画面上で脱がせてオナニーやストリップ鑑賞が出来るチャンスがあるのだから。単体利用していたのでは絶対に実現不可能である。

常に時代が進歩している。出会いたいから出会い系、脱がせたいからライブチャットみたいな単純な思考は捨て欲しい。柔軟にあらゆるツールを駆使して奇想天外な使い方を実践するのが今流の賢い使い方だと思う。

脱がせずキャバクラ感覚でライブチャット利用は出会いに繋がる

日本にインターネットが登場してウィンドウズやマックなどのパソコンが普及し始めたのは今から約15年以上前の事です。当時は従量制のダイアルアップ回線が主流で、光回線が一般化している今ではとても考えられないほど貧弱な通信環境でインターネットを楽しむ人が殆どでした。

しかし、最近では光回線は当たり前だしスマホすら高速通信が可能であるLTE回線が一般化しています。これからの時代、更にインフラの改善が進んで行くのは間違いありません。恐らく数年後には今の数倍のスピードでパソコンでもスマホでも両方一律にインターネットに爆そくでアクセス出来る時代になる筈です。

この様な素晴らしい高速インターネットが楽しめる時代になると、ライブチャットはもはや誰もが知っていて、一度は経験した事のあるコンテンツになったと思います。現にFC2ライブチャットなどは一般的に広がり過ぎて、ネットのモラルやルール・法律をしらない若い男女が性行為やオナニーなどの猥褻生放送をして、莫大なお金を稼ぐ者も現れています。

この辺りはFC2自体の管理体制の甘さもありますが、基本的にはインターネットが非常に手軽になった証拠だと感じています。

その様な時代において、もはやライブチャットは単なるストリップショー代わりのエロ動画番組として利用するのは非常に勿体無い行為だと私は感じています。折角、リアルタイムで見ず知らずの女の子とコミュニケーションが取れる環境なのだから、じっくりと会話して口説かないと勿体無いと私は思うんですよね。

だって単純に女の子の体やセックス・オナニーで抜きたいだけならエロ動画を探しまくれば良いだけですからね。XVIDEOSやFC2動画で検索すれば大抵のエロ動画が無料で見放題ですからね。こんな素晴らしい環境が揃っているのに、あえてライブチャットに求める必要はないんですよ。素人動画だって腐るほどヒットしますから。

様はライブチャットでも出会いを楽しむべきなんです!ライブチャットなんてのは基本的に男慣れして、セックス経験も豊富な女の子ばかりなんですから、中には気軽に誘って待ち合わせ出来る子なんてゴロゴロしているんですよ?そんな彼女達を画面上だけで脱がせて満足するなんて童貞の発想なんですよ!だから脱がせるよりキャバクラ感覚で口説く方が、個人的には正しくて効率的なライブチャットの使い方だと思うんですよ。

それにライブチャットの利用料金ってのは決して安くないですからね!高い料金を払ってオナニーするだけんなんて、どんなブルジョワなんでしょうか?金を払ってるんだから生身の女を抱きましょうよ!セフレにして調教しましょうよ!

こんなチャンスは、ぶっちゃけライブチャットを上手く使えばゴロゴロしてますからね。数打てば当たるじゃないですけど、とにかくアタックしてみればその凄さが分かりますからね。

出会えるライブチャットは女の子の質と比例する

ライブチャットのパフォをしている女の子には間違い無くレベルや質が存在します。そしてライブチャット番組の質が形成されて行く訳です。では、男性会員と直ぐに会ってエッチしてしまうパフォはどのレベルのライブチャットで働いているのかを考えて見ましょう。

まず、男にチヤホヤされると直ぐに有頂天になってしまう女の子ってどんなタイプか分かりますか?それは中の下辺りのルックスや容姿の子である場合が非常に多いです。

何故だか分かりますか?彼女達って大抵が男からちやほやされた事が無い非常に悲惨な女性層なんですよ。考えてみて下さい。彼女達ってのは社交性はそこそこはある子が多いんですよね。だから女友達には困っていない。

しかし、彼女達ってのは引き立て役にされている子が非常に多いんです。つまり、合コンに参加した場合も常に周りの女子は自分より桁違いにルックスや容姿が優れている子ばかりなのです。だからモテないんですよ!中の下の女性ってのは。

まだ、ブスの方が可能性は高いんです。ブスは男に対して高望みしませんからね。だからさっさとランクを下げた男を狙ってセックスしちゃうんです。それで付き合って結婚して子供を産んでとトントン拍子に話が進むブスってのは意外に多いんですよ。

でも中の下の女は全てにおいて後手に回ってしまうから売れ残ってしまう。もう悲惨としか言い様がないんです。で、モンモンとした状態でライブチャットのパフォに注目する訳です。

基本的にはアダルト色の強いライブチャットに中の下の女パフォは多いですね。でね?まだプライドが残っているのか「なかなか脱がない」のが特徴(笑)もう男からしてみても救いようの無いKY女なんですよね。

でもね?彼女達をチャットで口説いてみて下さい。これが意外な程に出会えるんです!だから中の下の女に生脱ぎは求めない!直ぐにナンパですね。LINEのIDやメールアドレスを聞き出して直ぐにアポの準備ですよ。

しかも中の下の女はセックスに飢えてますからセフレに最適!適当に付き合う空気を出しておけば直ぐにラブホに付いて来ますからね。簡単にセックスできる訳です。

結局、出会える女ってのは確実に存在する。それは中の下のルックスや容姿の女。そして中の下のパフォはアダルト色の強い番組に比例して増える。これを覚えておいて下さい。

【脱がなくても我慢】ノンアダルトライブチャットの深い世界

ノンアダルトライブチャットの世界多くの男性ユーザーはライブイチャットサイトに対してエロを求めていると思う。実際に私もライブチャットを始めた数年前は画面の前にいる女を脱がすのに一生懸命だった!とにかくチャットでは「そろそろ脱いでよ!」「アナルをもっと見せて!」など毎夜、変態の限りを尽くしてきた。

そしてより過激でハードな女のオナニーが見たくなった私は海外配信の無修正ライブチャットに手を出し始める。この流れは多くのライブチャットユーザー達と殆ど同じ流れなのではないだろうか?モロ見えのライブチャットと言うのは基本的に女性器が丸見えだ。エロい女になるとライブチャットが繋がっている間は、開脚してカメラを思い切りオマンコの接写にしているヤツもいる。

最初はめちゃくちゃ興奮するんだよこれが!だって生のリアルタイムでチャットで指令した通りのオナニーをしてくれるのだから!「もっとクリトリスの皮を剥いて!」「アナルに指を入れてウンコを付けた状態を見せて」なんて要求にも答えてくれる変態女も多いしな。

でもな?この無修正に心が躍る時間ってのは、ほんの1ヶ月くらいだった。何か一気に冷めるんだよ。こんなグロいビラビラ見飽きたって感じになってくる。むしろ頼むからモザイク掛けてくれよっ!って感じの女も多いからな。

そう言った経緯を経験した俺から言わせて頂く!本当の快楽を楽しみたかったらノンアダルトなライブチャットを攻めるべきだ。何て表現すれば良いのだろう?キャバクラをもっと素人寄りにした感じとでも言えば分かりやすいかな?

俺はノンアダのライブチャットをプレイするならマシェリをオススメする。とにかくマシェリは可愛くて美人が多い!もうアダルトライブチャットのメス共に怒りを覚えるくらいルックス抜群の子が多いんだ。しかも性格の良い子が多い!これが本当にポイント。エロライブチャット見たいに、裸を見せればユーザーなんか単なる金にしか見てない女の子は皆無なのだから。

しかもだよ!キャバクラってのは基本的にアフターくらいは付き合ってくれるが、その先の展開は望めないのが基本だ。セックスに辿り着くなんて何百万使っても無理な場合すらあるからな。

その点、マシェリの女は程良いんだわ。ぶっちゃけキャバクラなんかより全然セックス出来るから!基本的に運営的には男女の出会いは禁止しているんだが、パフォーマーはごく普通の素人女だ。こちらのチャットやツーショットトークでのトークスキルが上手ければ難なくナンパ出来る。そしてセフレに発展する事も十分可能なのだ。

まるで恋人同士の様なやり取りが出来るライブチャットは絶対にノンアダルト系を選ぶべき!

ライブチャットは結局女の子と出会えるのか?

当サイトをご覧になっているユーザー様から一番多く頂く質問に今日は答えたいと思います。とにかくこの質問は毎日必ずと言って良いほど聞かれますので、余程ライブチャットユーザーさんが気にしている事何だなと思いますね。

質問の内容はこうです。

「ライブチャットを使い続けて気に入った女の子が見つかったのですが、課金して口説いて行けば彼女と出会うことは可能でしょうか?出来ればセフレにしたいです。」

「人妻系なら暇な主婦がログインしてそうなので、ドライブにでも誘えばOK貰えそうな気がするのですが、ライブチャットに登録している女性と出会う事ってのは出来るのでしょうか?」

とにかく多くの人々はパフォーマーさんと出会う事は可能なのかが気になっている様です。と言う訳で、いきなり答を出しましょう!

「ずばり!ライブチャットパフォーマーさんと出会う事は間違いなく可能です!」言い切りましたよ!もうこの質問を今後されるのが面倒になってきたので率直に答えました。必ず会えます!セフレも問題なくゲット出来ます!

私の成績を教えましょう。今までライブチャットに注ぎ込んできた金額は約10年間で「1500万円」くらいだと思いますね。この金額が高いかと思われるかもしれませんが、1年間で150万円です。

私の年収は1000万円を軽くオーバーしているので年間150万円なんてのは趣味の範囲です。もっとも最近のパズドラやモンストに一年間で何百万円を注ぎ込んでいる人の方が私には異常に思えますね。だってデータに金払って何が残るのでしょうか?

まあ課金ゲームアプリ批判は置いといて、私はライブチャットで年間150万円注ぎ込みます。そして年間にパフォーマーさんとリアルで出会う新規女性の人数は大体50人程度だと思います。どうですか?毎月4~5人の女性と新しい出会いを楽しんでいる訳です。

実際の所、増やそうと思えば簡単に増やせるのですが、私も年ですから下半身が持ちません(笑)つまり、出会ってきた女性とは殆どセックスまで辿り着くと言う事です。

よく考えてみてください?ライブチャットなんかに登録する女の子ってのは大抵がエロいんですよ!しかも裸体を全世界に公開してでもお金を稼ぎたい女性達です。こちらが少しリッチな雰囲気を出せばホイホイと待ち合わせてくれる女の子なんてゴロゴロしている訳です。

言っときますが、私はパフォーマーさんに割り切りや援助交際を持ちかけている訳じゃありませんからね?あくまでライブチャットでは相互オナニーやツーショットトークに誘って正統派に楽しんでいるだけです。

それでも問題なく出会えるんです。とにかく自分はリッチな男なんだ感を出すのが最強のナンパ方法だと思いますよ。例えばハワイに別荘を持っている、毎年5回は海外旅行に行く、キャバクラは行き飽きたから家でライブチャットを定期的に楽しむ、好きな女には何でも買ってあげる、などなど女性がクラっと来る会話を雑談トークの中に仕込んでおくのです。

後はオートマチックに女からのアプローチを待つだけです。最近ではLINEのID交換が最強ですね。ライブチャット番組ってのは運営の監視が厳しいです。しかし隠語を使えばID交換なんてのは簡単。二人だけの合言葉をライブチャット内で作ってしまえば良いのですから。

ライブチャットで出会う事の利点は、出会う前にお気に入りの子を自分で選べる事に尽きます!これって凄い事だと思いませんか?風俗だってパネマジが基本だし、キャバクラなんかも初回はある程度女の子を回す時間を要します。出会い系なんかは完全に待ち合わせてから女性の容姿が分かるスタイルですから話になりません(笑)

こんな素晴らしいシステムなのに見てるだけなんて本当に勿体無いですよ?だって決して安くはありませんからね。ライブチャットの利用料金って。出会ってセックスして少しでも元を取らないと損なのです。

出会いを禁止しているライブチャット番組の使い方

多くのライブチャットではパフォーマーの女の子をサイト内で口説いたり、電話番号やメールアドレスの交換を禁止しているサイトが非常に多いです。確かにストーカーや危険な事件に女性が巻き込まれる可能性などがありますから、ある程度の規約やルールは必要であると私も考えます。

しかし、ルールを安全に守っているだけでライブチャトは楽しいでしょうか?露骨にナンパに徹するのは余りにも雑で迷惑だと思いますが、キャバクラ感覚で女性を口説く程度ならむしろ楽しむべきなのです。運営なんてロクに金の事しか考えていない会社も多いですからね。ユーザーが楽しむ場を提供するのが運営ですので、ライブチャットユーザーは基本的に自由に行動すべきだと考えています。

さて、具体的にライブチャットで女の子を口説くのはどういう流れが理想的でしょうか?とにかく運営側は番組内での電話番号を口頭で喋ったり、メース送信内容に住所やアドレスを書くことを厳しく監視しています。

ですのでこれらの行為の裏を付けば良いのです。例えば電話番号をこうかんするのであれば、ライブチャットの会話自体に暗号を作ってしまえば良いのです。

これを実践するにはまずお気に入りの女性を見つけてツーショットルームに誘うのが当たり前な程度に女性と仲良くなる必要があります。そこで徐々に会話の流れから隠語を作っていくのですす。もちろん女性自身を口説くのも忘れずに。

お互いの距離をどんどん縮めましょう。キャバクラでお気に入りの女性を口説くようにナンパしていきましょう。適度な距離を保ちつつ攻める姿勢が大事です。

まずはLINEのIDから交換するのが最近はやりやすいと思います。アルファベットや数字は隠語にしやすいですからね。これを女性に覚えてもらうのが第二段階ですよ。相手にも気があればノリノリで楽しんでくれるはずです。

基本的にライブチャットに参加している女性達は男性に対してネガティブなイメージを持っている人は殆どいません。例えそう言う子がライブチャットに参加してきても上手くいかずに直ぐに退場してしましますからね。

ライブチャットの可愛い子には注意してください。男性達のライバルが物凄く多いからです。私は人気の女の子は基本的に見る専門にしていて、ある程度レベルを落として好みの女の子をピックアップしています。キャバクラでもそうですよね?歌舞伎町のキャバクラのナンバーワンを口説き落とすなんてとてもじゃないけど出来ませんからね。

自分に合ったレベルの女の子を選ぶのもライブチャットナンパでは重要なテクニックになると思います。

ライブチャットであえて脱がせないギャップを利用する

「早く脱いで!」「金払ってるんだからオナニー見せて!」「即脱ぎが仕事でしょ?」

これは多くのライブチャットを利用する男性が女性にチャットする代表的な言葉だ。まあ、Webカメラで繋がった異性同士のコミュニケーションの場であるから、この様な言葉を投げ掛ける男性の気持ちも良く分かる。単純に抜くのがライブチャットの目的である場合もあるしね。

しかし、それではあまりにも単純な使い方に収束してしまっているとは思わないだろか?

世の中には二通りの人間がいる。

人と同じ仕事を好み、コツコツと働いて一生を遂げる真面目な人間。

片方でその真面目な人間を使いこなし、働いた分の賃金を渡さず大部分の富を吸い上げる人間。

どちらが正しい生き方とは私の口からは言わない。

しかし、客観的な目で見れば、後者の人間の方が大きな富を得ることは一目瞭然だ。

そして、この後者の人間の多くは人とは変わった行動、正反対の道を進んで莫大な富を得ている事が多い。

この原理でライブチャットを利用して欲しいと思っている。まず、多くの人がやりがちな、直ぐ脱げと言う当たり前の常識を捨てて欲しい。

この発想でライブチャットを楽しむと、面白い現象が起こる。何とライブチャットの女性の方から「あなたと会いたい」と言ってくるのだ。

これは、決して偶然では無い。私はライブチャットの女性達に脱がせない代わりに、多くのパフォーマー女性達とリアルで出会ってセックスしているのだ。

正直言ってあまりにも具体的な事を言うと即効性がありすぎるので、詳しいやり方は絶対にココでは書けない。しかし、相当なヒントを既にあなたにプレゼントしているのは間違いありません。

是非、ライブチャットを利用する際は脱がせないチャットを心掛けてみて欲しい。

出会いカフェキララの女と格安でセックスする方法

新宿、渋谷、池袋、上野は出会いカフェのメッカだ!キララを始め、大小様々な店がひしめく。

俺はキララをメインに使って半年が経つ。ハッキリ言って出会いカフェに出入りしている女の大半は金目当てのセミプロ女だ。

金目当てと聞くと割り切りやエンコーを想像する人も多いだろう。無論エンコー女もわんさかいる。

しかし、食事やカラオケ、デートだけで金銭を要求する女が実はかなり多いのだ。

俺はエンコーは基本的にはやらない。その代わり、お茶やカラオケに連れ出すのに金を使う。

割り切りやエンコーの相場は女のレベルにもよるが平均して1.5から3諭吉程度だろう。はっきり言ってそんな金を払うなら風俗に行った方が良い。

だから俺はカラオケで大体3000夏目、お茶で2000夏目でつれだす。連れ出してからナンパテクニックを駆使してセックスに持ち込めばいいのだ。

出会いカフェにたむろする女は基本的に手強い。だからこそ俺みたいなナンパ師にとっては天国だったりする。

モテないジジイ共は始めからエンコー目的の女にしか興味がないので好都合。

俺の感覚だと、お茶やカラオケ女でも5人に1人くらいはセックスに持ち込める感じ。居酒屋とラブホ位は奢ってやってるので、経費は一万程度で済む。

エンコージジイ共は、下手すれば1人エッチするのに5万から10万の経費を掛けるヤツもざらにいると聞く。

そして、そんなジジイが抱いている女は総じて低レベル。ピンサロで抜いた方がましなレベル。マンコを酷使しすぎて性病まみれなんて女も多い。

キララではお茶、カラオケ専門女が安い。これは覚えておいた方が良いだろう。