即脱ぎオナにー系のライブチャットの難点は直ぐに抜いて賢者になる事だな

即脱ぎライブチャットライブチャットサイトは最近になり、第二次ブームとも言える盛り上がりを見せている。原因は間違いなくスマホでライブチャットが楽しめる様になったからだ。

そして、多くの方がスマホライブチャットをオナネタ動画の様に扱っている現場も知っている。何故なら私はあらゆるライブチャットでツーショットチャット出来る常連女と繋がっており、大抵のライブチャット動向をパフォーマー女の子の生の声を仕入れているからだ。

まあ、彼らの様なライブチャットを即脱ぎ目的で使ってくれるのは私からするとありがたい。何故なら、パフォーマー女の子の中には実はセフレや男を求めている場合もあるのに、それをスルーしてひたすら課金してオナにーしているだけだからである。

私の本音を言うとライブチャット初心者の即抜き系の利用方法は極めて金の無駄だお思っている。何故、目の前に生の女がいるのに口説いてセックスしたいと思わないのだろうか。女のオナにーが見たけりゃ、とっととXVIDEOSでも開けばなんぼでも無修正オナにー動画がゴロゴロしているのにな。

もっとリアルタイムな状況を楽しむべきだろう。具体的にはキャバクラで遊ぶ状況をライブチャットで再現するべきだ。ハッキリ言ってキャバクラに比べてライブチャットは素人女ばかりだから口説くのは楽だぞ?

キャバクラなんて気に入った女とヤル為なら最低でも二十万は店に落としてやらないと、難しいからな。六本木や渋谷などの高級店なら数百万キャバ嬢に貢ぐ必要がある。

これが、ライブチャットのパフォーマー女なら下手すりゃ二万程度でセックスまで持って行ける。

コツとしてはやはりパーティーチャットは無謀なので、必ずツーショットチャットに誘うのがポイントだ。そしてパフォーマーをとにかくアイドル扱いするのもコツである。そきて、こちらが女に対してハマってると思わせた方が基本的にライブチャットは出会える。何故なら、女達がスレてないからだ。

純粋に褒められると男に尽くしたくなる女が多いのだ。このポイントを押さえてナンパすればかなりスムーズにパフォーマーをセフレに出来るのではないだろうか?

セミプロ女達のライブチャット活用は割り切りの相手探し

ライブチャット業界はここ数年間でかなりの需要を生み出し、かなり一般的なネットユーザーにも認知される様になったと思う。

その原因は間違い無くFC2ライブチャットの有名化によるものだと感じる。FC2は一般的なライブチャットサイトの概念を覆したからだ。

普通のライブチャットは女性が一旦ライブチャットサイトに登録して審査の後にパフォーマーとして活動する事になる。

そして、 そのライブチャットサイトで報酬なども管理されるので基本的にパフォーマー達の時給は一律になる。

しかしFC2ライブチャットは違うのだ!FC2はパフォーマーと言う概念が無いので、女達が勝手に利用料金を決められるのだ。例えば何時間みても0円に設定する事も出来るし、逆に一分500円などの高額料金にも出来る。

これがライブチャット業界における大革命なのだ。つまりライブチャット側に出演するパフォーマー女達が自由化されたのだ。もう凄い事になっているからな。金が直接入るから過激過ぎるのだ!

しかもFC2は海外配信だからモロ出しが当たり前の様に横行している。中には男女で協力してセックス行為をそのまま配信している人もいる。しかも通常のライブチャットより料金が安めに設定されているから恐ろしい。

まあ、そんな無法地帯のFC2ライブチャットではあるが、私はあえて普通のライブチャットも平行して使っている。何故なら、FC2は主にオナニーやセックスを見せる代わりに対価を得る女が増えているのとは反対に、普通のライブチャットは割り切りや援助交際などのセックスと金を交換する事を目的としているセミプロ女が増えて来ているからだ。

断っておきたいのだが、俺は決して割り切りをする為に利用するのではない。俺はあくまでタダマン狙いに徹する。セミプロ女を話術で口説いて、タダマンで出会う方向に持って行く事を目的としているのだ。

これが、意外に成功率が高い。もちろん、ライブチャットサイトに繋ぐ為のサイト利用料金は惜しまない。毎月数十万円は使うこともある。しかし対価として女と出会う事を目的としているのだ。

とにかくライブチャットでパフォーマーとして働く女なんてのは、基本的に暇な女が多い。正社員などでは無く派遣やフリーターなどの傍ら、お小遣い稼ぎとして利用している女も多いからな。こんな感じの女はナンパされると喜ぶ女も多いのだ。

多少のコツはあるが、セミプロ女は頑張ればツーショットルームやチャットだけでも十分に出会える可能がある事を今回は覚えておいて欲しい。

過激なライブチャット程、出会える確率は減る

ライブチャットは最近になってかなり利用者数も増え、そのジャンルもかなり増えて来ている。

例えば人妻系のライブチャットや学生に拘ったライブチャットサイト。更に海外配信系になると完全に無修正モロ出しが当たり前なんてサイトも多い。

とにかくライブチャットをプレイするにも選択肢かかなり増えたと言える。しかし、そんな多彩な選択が可能になったライブチャットだが使い方によってはある意味、自分の意図しないコンテンツになってしまう点が出て来てしまった気がする。

その一例を今回は紹介したい。

私は元々かなりの出会い厨なので、ライブチャットは基本的に女と出会う事を目的に利用して来た。それは出会いを禁止しているライブチャットでもお構いなしに使って来た。

やはり、出会いが禁止されたライブチャットとは言えど相手は普通の素人女だ。上手く会話を合わせて適度に課金して常連になってやれば、メール交換やLINEIDを教えてくれる子は多い。そこから口説いて出会う訳だ。

しかし私は気付いた。同じライブチャットサイトでも、番組の質によっては大きく出会える確率か変わって来るのだ。

そして、最も出会えないライブチャットをここでは教えておきたい。それは過激さを売りにしたライブチャットサイトである。

特に海外配信系の無修正ライブチャットは厳しい。

具体的に言えばラスベガス近辺に本社を置くとされているDTI社が運営するDXLIVEなどだ。何せ、無修正が売りだから女は下半身さえ露出してれば勝手に課金されて、女は儲かる様だ。だから、常連男を作る必要も無い訳だ。

なので、無修正ライブチャットで出会いを求めるのは辞めておこう。かなり非効率な使い方になってしまうからな。無修正ライブチャットは割り切って脱がせたり相互オナニーを楽しむのが理想的だと感じる。

なので、出会う為のライブチャットは基本的にノンアダルトなサイトが理想的だと思う。次に国内配信系のアダルトライブチャットだろう。