来年来るスマホライブチャット番組を予想してみる!

2015年も残り2週間となってしまった。今年はライブチャット業界がなにかと荒れた年だが、FC2などもかなり違法な路線から脱却する動きが見られているので、2016年はそこそこ正統派なライブチャットを楽しめるような気がしている。

今回はそんな2016年に流行るライブチャット番組について少し予測して行こうと思う。

先ずはLINEライブチャットだ。何とあのLINEが生放送コンテンツに参入して来るのだ。

既に、LINEライブは一部の有名人や芸能人に解放されており、テスト的な動きが進んでいる。

LINEのアナウンスによれば、来年は一般ユーザー達にもLINEを使って動画や生放送を放送出来る準備が整うそうなので、やはり本命はことLINEライブだと感じる。

逆に対抗馬として日本の生放送業界をリードしているニコニコ生放送を運営する角川辺りは苦戦の年になるのでは?と私は予想してみる。

まあ、このライブチャットに関しては極めて一般的なライブチャット番組に当たるので次は我々が求めるアダルトライブチャットの予想をしてみよう。

恐らく、業界トップに君臨しているジュエル、エンジェルライブ、チャットピア、マダムライブ辺りは順当に右肩上がりを予測している。これは、FC2ライブチャットからのユーザーの巻き戻しが起きると予想しているからだ。

恐らく、2016年は海外配信系のグレーゾーンであった無修正ライブチャットに徹底的に警察のメスが入るのでは?と私は感じている。

だからこそ、正統派で安全な国内ライブチャットが再び力を取り戻す。

次に、近頃露出が目立つガールズチャットというスマホライブチャットには注目して起きたい。かなり最近になって女性パフォーマーさんがかなり増加しているので、恐らく運営側は2016年に本腰を入れて来るとではと予想している。

このガールズチャットだが、完全にスマホ対応している意外にも優れている部分がある。

それは、ライブチャットだけでなく音声通話による電話のみでも利用可能なのである。

これは、俗に言うツーショットダイヤルシステムであるが、最近のツーショットダイヤルは非常に人気があり盛り上がっているコミュニティーの一つなので、こと機能を融合した点は素直に感心する。

私はこのガールズチャットを2016年の本命ライブチャットに選びたい。

ガールズチャットは今の所女性過多の状態となっているので、男性会員にはチャンスだとも言える。お気に入りのパフォを囲える絶好のタイミングだからである。

是非ともガールズチャットはマークしておいて欲しい。

ライブチャット業界が2016年盛り上がる理由

2015年も残り3週間となった。

今年のライブチャット業界だが、単刀直入に言えばFC2ライブチャットのおかけで桁違いに知名度が上がった年ではないだろうか?

まあ、無法地帯を売りにした完全無修正のライブチャットが突然登場したのだから、話題にならない方が逆におかしいが。

しかし、FC2には現在警察のメスが入っている。海外の法人運営だから無修正配信できるという考え方や許さないという事だろう。

今、FC2ライブチャットで堂々と無修正丸出しで生放送をして荒稼ぎしている個人や業者はハッキリ言って数か月後に全員逮捕されていてもおかしくはないだろう。

さて、このような動きがあった2015年であるが、今回は来年2016年のライブチャット業界の動きについて少し予測してみようと思う。

恐らく、来年は正統派ライブチャットが飛躍的にユーザー数を伸ばす年になると感じている。

これについては上記で述べたFC2の逮捕によるFC2ライブチャットからのユーザー流出が原因。そのユーザー達は安全になのしめるジュエルやエンジェルライブなどに集中するのではないだろうか?

そして、ライブチャット業界全体としては、確実に新規ユーザーが増える年になるのではないだろうか?

この原因としては、大手出会い系サイトの逮捕である。日本国内で800万人ものユーザー数を抱えるハッピーメールの運営会社の社長及び社員が逮捕されたのたから自体は深刻だ。

しかも、その罪状は割り切りや援助交際目的の掲示板書き込みの内容を放置したことによる売春幇助の罪である。明らかに厳しい逮捕であるのは誰の目から見ても明らかだ。

既存の出会い系アプリの多くか、ユーザーが他のコンテンツに流れるのは間違いないだろう。

このような時代の流れにより、2016年は確実に正統派なライブチャットの時代が来ると私は確信している。