チャトレと会うのは決して難しいことでは無い!

ライブチャットを日常的に利用している男性ユーザーなら誰もが「願望」として持っていること・・・

その願望とは、お気に入りのチャトレさんとリアルで会ってみたい!

お気に入りチャトレと会う方法生粋のライブチャットマニアの男性なら誰もが頭の中で思い描いたことがありますよね(笑)

スマホやPCの目の前でお気に入りのチャトレちゃんが生オナニーを見せてくれたりバーチャルセックスを楽しんでいる訳ですから、自然と「この子と会ってエッチしたい」と考えてしまいますよね(笑)

しかし・・・実際にライブチャットでお気に入りのチャトレをセフレ化したという男性はまだまだ少ないのが現状だと言えるでしょう。

やはり、ライブチャットというのは番組のコンセプト上、チャットレディーの女性は男性ユーザーの前でエッチな行為を演じて性的に満足させるという流れが当たり前となっています。

女性側は決まったエロ行為をしてお小遣いを稼ぐ。男性側も女性が脱いだりオナニーする様子をエロ動画を見るような感覚でオカズとして利用して満足して終わる・・・

結果的に、男性側は射精してスッキリしてしまいますから、ライブチャットを出会いを楽しむ場としては相応しくないと考えている男性が多いとなっているのです。

しかしですよ!?

私はお気に入りのチャットレディーを口説いてセフレ化した経験が何度もありますし、私の知り合いのヘビーユーザーさんの多くがお気に入りのチャトレと実際に会ってエッチしたという経験を持っています。

実は、ライブチャットで「チャトレ女性と会う」という行為は決して難しいことでは無いのです!

男性側が少し意識を変えるだけで、お気に入りのチャットレディーと会うことは十分い可能である!これが私の考え方です。

では、どのように意識を変えれば良いのか!?

簡単です!!

お気に入りのチャトレちゃんを「リアルな女」として扱ってあげる事です!

相手はストリッパーでもAV女優でもありません!

ごく普通の女の子として見てあげる!

そして、リアル社会で女性を口説くように頑張ってお気に入りのチャトレを口説くようにする。

実は、このように接すればチャットレディーと会うのは決して難しいことでは無いんですよね。

つまり、多くの男性はライブチャットという番組コンセプトに洗脳されているだけなんですよ!チャトレという呼び方をしてどこか女優やアイドルのように扱っている部分がありますが、実態は街中を歩いている普通の女の子なんですよね。

チャトレ側からしてみると、そのような扱われ方には違和感しか感じないという事になり、結果的にファンの男性とはリアルでは関わるつもりはないという判断となってしまうのです。

もし、気になっているチャトレて遠回しに口説いているけど結果が出ないと悩んでいる方がいましたら、是非とも相手の女性を「チャトレ」と扱わずに「普通の女性」として接してみて下さい!

たったこれだけで、女性の態度が激変する可能性がありますからね。