女子大生の多いライブチャットは比較的楽に会える

今の時代の女子大生と言うのは恋愛を諦めた世代と言えるだろう。それは情報やスマホの洪水による女性達の混乱に原因がある。

しかし、彼女達に男と接したくない、恋愛や結婚なんかしたくないと言う感情がある訳でも無いのがポイントである。

彼女達はスマホの二次元やまとめサイトなどの情報によって恋愛や結婚などをバーチャルに体験してしまってる事で擬似的に自分を恋愛や婚活から遠ざけてしまっている。

そこで面白い現象を紹介したい。今の女子大生達の間でキャバクラで働いたり、ライブチャットで働く事はもはや当たり前になってきているのである。

つまり、バーチャルな事を経験している感覚でそのまま男性達の夜の世界に飛び込み働く事に何の抵抗も持たないのである。

しかし、決して彼女達はリアルの世界でストレートに自分から恋愛や婚活をする事は無い。

だからこそ、ライブチャットマニアの皆さんには女子大生を狙って欲しいのだ。

彼女達をその気にさせる事はかなり簡単である。

漫画やまとめサイトに出てくる様な非現実的な場面やシチュエーションをサプライズして欲しい。例えばライブチャットで双方向に見せ合うツーショットルームに誘い、突然花束を差し出す。

バカか!キモい!と思うかもしれないが、ライブチャットのパフォーマー女子大生にこれをやると100%の確率で喜ばれる。そのまま連絡先を教えてくれた事も數十回ではきかない。

花束は何度も使い回せる造花ってのもポイントである。

この様にライブチャットでただチャットしたり、動画を楽しむだけでは非常に金の無駄である。

サプライズやギャップで口説くのが大人のライブチャットの楽しみ方である。