出会いカフェキララの女と格安でセックスする方法

新宿、渋谷、池袋、上野は出会いカフェのメッカだ!キララを始め、大小様々な店がひしめく。

俺はキララをメインに使って半年が経つ。ハッキリ言って出会いカフェに出入りしている女の大半は金目当てのセミプロ女だ。

金目当てと聞くと割り切りやエンコーを想像する人も多いだろう。無論エンコー女もわんさかいる。

しかし、食事やカラオケ、デートだけで金銭を要求する女が実はかなり多いのだ。

俺はエンコーは基本的にはやらない。その代わり、お茶やカラオケに連れ出すのに金を使う。

割り切りやエンコーの相場は女のレベルにもよるが平均して1.5から3諭吉程度だろう。はっきり言ってそんな金を払うなら風俗に行った方が良い。

だから俺はカラオケで大体3000夏目、お茶で2000夏目でつれだす。連れ出してからナンパテクニックを駆使してセックスに持ち込めばいいのだ。

出会いカフェにたむろする女は基本的に手強い。だからこそ俺みたいなナンパ師にとっては天国だったりする。

モテないジジイ共は始めからエンコー目的の女にしか興味がないので好都合。

俺の感覚だと、お茶やカラオケ女でも5人に1人くらいはセックスに持ち込める感じ。居酒屋とラブホ位は奢ってやってるので、経費は一万程度で済む。

エンコージジイ共は、下手すれば1人エッチするのに5万から10万の経費を掛けるヤツもざらにいると聞く。

そして、そんなジジイが抱いている女は総じて低レベル。ピンサロで抜いた方がましなレベル。マンコを酷使しすぎて性病まみれなんて女も多い。

キララではお茶、カラオケ専門女が安い。これは覚えておいた方が良いだろう。