ライブチャットパフォーマーの生態を理解すべき!

今や、多くの人がFC2事件のインパクトにより、ライブチャットという言葉を一般的に認知するようになった。但し、ライブチャットイコール怪しくてグレーゾーンなコンテンツと思う人も多くなって残念な部分も多い。

ハッキリさせておくが、違法性のあるライブチャットとはパフォーマーの女の子達のモロ出しを半ば容認しているサイトのみだ。

つまり、女性器を男達に見せるか見せないかがライブチャットの違法と合法の大きな分かれ道になる。後は、未成年少女が出演していた場合に関しても確実に違法となる。

まあ、大抵の場合は海外から配信しているライブチャットは海外の法に元ずいて女達がモロ出ししているケースが多いと言える。また、この場合に逮捕されるのは違法ライブチャットに出演しているパフォーマーになる事も念を押しておきたい。

さて、最近のライブチャットの誤解を説明したが、今回はライブチャットパフォーマー達の生態について述べたい。

やはり、パフォーマーになる女の子達というのは、基本的に普通の女の子というよりかは、少し変わった性格の子が目立つ。

そりゃ、不特定多数の見ず知らずの男達に対して自分の裸体やオナニーを見せる代わりに金わ稼ぐのだから、普通の感覚ではないことは明らかである。

それでも、中には普通に近い子もいる。そのような子は大抵の場合、ライブチャットパフォーマーを本業では無く、数万円稼げればOK的な副業として捉えている子が多い。

方や、ライブチャットパフォーマーを本業としている女の子達も存在する。こんな子達はどちらかと言えば変わった子が多く、自分の体を金に変える事になんの抵抗を持たない子が目立つ。

そして、ライブチャットで生計を立てる人に関しては基本的にはお金にシビアな女の子が多いのが特徴的です。ですので、ライブチャットをディープに使う男性の中には、その特徴を逆手に取り、パフォーマーを金で釣って出会っている者も多いと言う。

このように、ライブチャットのパフォーマー達は、人によって目的からやる気までかなり違ってくるのが現状だ。

是非とも、彼女達の生態を良く理解した上でライブチャットを効果的に楽しんで欲しいと思います。