ソフトバンクのお姉さんに逆ナンパされた

自慢になるが近所のソフトバンクショップの店員のお姉さんに逆ナンパされた事がある。俺はある日、彼女と喧嘩して買ったばかりのiPhone5を壁に投げつけて液晶をバキバキに割ってしまった。

10万が一瞬でぶっ飛んでいった。

流石に買い直す訳にもいかないのでソフトバンクショップへダッシュ!

俺に対応してくれたのは、上戸彩までとはいかないが、清楚で大人しそうな劣化版ももちって感じの女の子だった。

彼女は俺のiPhoneを見るなり極端に驚いたリアクションでどうしたんですかそれ?!と一言。なんか軽い対応だなと思いつつも、少し笑ってしまった。

あまりのフランクさに俺も嘘をつけずにさっき彼女と電話で大喧嘩して壁にiPhone叩きつけて割ってしまったんですわーと。

あーよくそういう人きますよー先月も一人いました(笑)

なんだこの女わ、、、かなり困惑したが少し憎めない子だなと思い、しばらくこの会話を広げて見た。

いやー俺の彼女かなり理不尽な事ばっかり言ってきて時々、我慢の限界をとっぱするんですわ。

すると、あーそれは大変な彼女さんなんですね。そういう時はスマホ壊さないで、外で発散した方がいいですよ?お金がいくらあっても足りないです。

なんだこの店員は、、、全くiPhoneを修理する話にならない気配、、、

とりあえず少し楽しくなって来たので、会話を続けた。

それ慰めになってないよ(笑)と言うと、慰めというか俺さんが可哀想で。この子まさかおれに気がある?もやもやとそう思い始めた。

もはやiPhoneの修理どころではなくなってきた。そして、次の瞬間衝撃的な事がおきた。

じゃあ今からiPhoneの修理がどれくらいになるのか調べてきますので、少々お待ちください。といって一瞬、俺の手に彼女がタッチしたように思えた。彼女は足早にバックヤードに小走り。なんだ、只の天然娘だったかと落胆。

何だ?この紙切れは?ふと目線が落ちていた俺の次回には次回の指の間に紙切れが挟まっていることに気付く。

ソフトバンク?

薄っすらだが、紙切れにこう書いてある。その紙切れを開いてみるとこう書いてあった。

080-電話番号
この後ご飯食べに行きません?
発散しちゃえばいいと思うよ!

byM里

逆ナンパか!!逆ナンだろ!!ひゃっはー!M里ちゃんって言うのか!

心の中はこんな感じ。

マジでこんな事ってあるのかよ?ソフトバンクの店員に逆ナンパされるとかどんだけー!と脳内IKKOまで飛び出る始末。下半身もソフトバンクからハードチンポとかわけわからない。

M里ちゃんが戻って来た。修理は結構な金額かかっちゃうみたいです。どうしますか俺さん?

修理するする!M里に修理してもらいたいな。もう思考がぶっ壊れていた。

なんですかそれー(笑)

それよりさっきの大丈夫でしたか?

M里マジで誘う気マンマンじゃねーか。これは秒速で彼女に、もちろん大丈夫!!メチャテンションあがってまーす!!

良かったー!ここから急に小声で、かなりタイプなので思い切って誘っちゃいました。普段からこういう事してる訳じゃないからね。

内心、絶対やってるだろwと吹きそうになったが我慢。

俺は先にショップの外に出て待っていた。向かいにあるドトールで落ち合う約束。

数分後、彼女がきた!

長くなってしまったので、続きは次回!