ライブチャットは様々なジャンルを利用してからメインサイトを決めよう

ここ最近のライブチャット業界は非常に元気だ。原因は明らかでニコニコ生放送の認知度の高さに加え、ライブチャット業界ではタブーとされて来たパフォーマーの女の子に直接お金が入ると言う仕組みをFC2がFC2ライブチャットと言う名前で運用を開始したからである。

つまり、従来の仕組みのライブチャットだけでなく、新しい仕組みやシステムの番組が登場して来た事による全体の底上げが行われたのである。

特にFC2ライブチャットは海外配信と言う事もあり、無法地帯と化している。この間は帽子男と言うアダ名の男性が自ら囲っている女の子に対して、自宅でセックスしている様子をFC2で生配信してお金を荒稼ぎして逮捕されたニュースは業界全体に衝撃を与えた。

この帽子は僅か数ヶ月間の間に数千万円の売り上げを得ていたからだ。個人配信でここまで売り上げを叩き出されては、まともに法律を遵守してライブチャットを運営している業界にとってはたまったものではないからな。

まあ、このFC2ライブチャットは例外として、今現在ライブチャットは多種多様なサイトが登場している。中にはニューハーフ専用のライブチャットなんてニッチ過ぎるサイトまで登場している。

恐らくだが日本国内でライブチャットは数百サイトから下手をすれば千近い番組が運営されているかもしれない。

だからこそ、皆さんには自分の性癖や目的に合っているサイトを吟味して欲しいのだ。そして、本当にお金を払って良かったと思えるサイトを見つけて欲しい。

大抵のジャンルであれば、Google検索で性癖スペースライブチャットなどと打ち込んで検索すれば、該当するサイトが何個か出てくる筈だ。

そして、なるべくなら無料体験ポイントの付いているライブチャットを利用して欲しい。何故、無料ポイントに拘るのかと言うと、無料ポイントを用意出来るライブチャットは運営自体が安定している可能性が高いからである。

運営が安定していれば、回線にもお金を掛けてストレスなく動画を楽しめるだろう。更に女性に対しての給料などもちゃんと支払えていると推測出来るので、自然と出演する女性数も多く、スタイルや容姿も質が高くなる。

反対に無料体験ポイントを用意出来ないライブチャットはいきなり課金を求めてくるので、最悪の場合詐欺サイトである可能性もある。

この様に、少しでもリスクを減らしてライブチャットを楽しめば、自然と自分に合っているサイトを見つけ出す事が出来るであろう。